2008年07月02日

【多摩市】 高齢者 住宅改造費 助成事業

今日は、多摩市 高齢者住宅改造費助成事業のご紹介です。


● 【多摩市】 高齢者 住宅改造費 助成事業



■ 住宅改修予防給付


1. 助成対象者

おおむね65歳以上の高齢者であって、住宅の改造が必要と認められる方

自立 (虚弱)



2. 助成方法

原則として、対象者からの申請に基づく現物給付。

1) 申請
2) 地域包括支援センターによる現地確認
3) 市と支援センターで協議
4) 業者による見積及び、施行前の写真、施行図の提示
5) 決定



3. 助成基準額   200,000円を限度

居室改善

介護保険と同種目
1) 手すりの取り付け
2) 段差の解消
3) 床材の変更
4) 引き戸への扉変更

※ その他附帯する工事


4. 負担率

1) 10%負担 (基準額を限度)

2) 生活保護受給世帯は、10%負担分免除




■ 住宅設備改修給付


1. 助成対象者


おおむね65歳以上の高齢者であって、住宅の改造が必要と認められる方

自立 (虚弱)
要支援以上


2. 助成方法

原則として、対象者からの申請に基づく現物給付。

1) 申請
2) 地域包括支援センターによる現地確認
3) 市と支援センターで協議
4) 業者による見積及び、施行前の写真、施行図の提示
5) 決定


3. 助成基準額

1) 浴槽の改善 (低い浴槽へ交換)        379,000円 
2) 台所改善 (流し洗面台の交換)           156,000円
3) 便所改善 (和室から洋室便器へ交換)    106,000円



4. 負担率

1) 10%負担 (基準額を限度)
2) 生活保護受給世帯は、10%負担分免除



お問合せ窓口

健康福祉部 高齢福祉課 相談支援担当  TEL 042-338-6846 直通


自然素材 リフォーム
posted by エコリフォーム at 10:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者住宅改修給付制度(助成金) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101116795
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック