2008年11月03日

【新宿区】 都心共同住宅供給事業(共同化タイプ)

今回は、新宿区の「都心共同住宅供給事業(共同化タイプ)」についてご紹介させていただきます。
この助成制度は、居住に関する機能が低下している大都市の都心域における住宅供給を推進するため、平成7年の「大都市地域における住宅及び住宅地の供給の促進に関する特別措置法(大都市法)」の改正により創設された制度です。
都心共同住宅供給事業として東京都知事の事業認定を受け、区の補助事業採択が行われると、認定住宅に相当する部分の建設に要する費用の一部について、助成が受けられます。
ただし、この制度の助成を受け建設された住宅は、事務所や店舗などへの転用が行われないよう、管理の適正化を図ることが求められます。(新宿区ホームページより)


●【新宿区】 都心共同住宅供給事業(共同化タイプ)


■ 制度対象

一般

■ 助成方式

助成金

■ 融資限度額(助成限度額)

○建築物除去費及び及び共同施設整備費の費用の一部(上限あり)

■ 申込資格

・2人以上の地権者による共同建替
・従前権利者以外の入居が公募
・センター・コアエリア内
・敷地面積300u以上
・幅員6m以上の道路に4m以上接道部 など

■ 公庫融資併用




詳しくは、「新宿区ホームページ」に掲載されています

お問い合せ窓口
新宿区 都市計画部地域整備課 TEL/03-5273-3842


改築 リフォーム
posted by エコリフォーム at 10:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【新宿区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック