2012年11月22日

墨田区の省エネルギー機器等導入費助成制度

今回のエントリーでは、墨田区が行っている、地球温暖化防止設備の導入助成制度
についてのご紹介です。
戸建て住宅に対する助成を紹介します。


○太陽光発電システム
 1kwあたり10万円か工事費用のいずれか少ない額
 戸建て・事業者/上限50万円


○太陽熱温水器
 工事に要する費用の10%で戸建て・事業者上限10万円


○CO2冷媒ヒートポンプ給湯器(エコキュート)
 工事に要する費用の10%で戸建て・事業者上限5万円


○潜熱回収型給湯器(エコジョーズ)
 工事に要する費用の10%で戸建て・事業者上限2万円


○燃料電池発電給湯器(エネファーム)
 工事に要する費用の10%で戸建て・事業者上限20万円


○ガス発電給湯器(エコウィル)
 工事に要する費用の10%で戸建て・事業者上限2万5000円


○遮熱断熱塗装
工事に要する費用の20%で、戸建て・事業者上限20万円

○建築物断熱改修
工事に要する費用の20%で、上限40万円


※今年度の助成金の枠が既に終了している可能性もありますので、詳しくは区役所にお問い合わせください。

★墨田区 環境保全課環境管理担当
 03-5608-6207

墨田区と言えば、今年のスカイツリー開業で注目を集めていますね。
私も先日会社帰りに寄りましたが、既にクリスマスイルミネーションが始まっており(タワーがクリスマスカラーの緑に光っていました!)とっても綺麗でした。

その一方、スカイツリーに人が流れてしまい、地元商店街の集客に影響がという記事なども目にしました。

新しいショッピングスポットも良いですが、昔ながらの下町の良さがあ商店街も楽しいものです。
スカイツリーと共に、あったかみのある下町を楽しむというコースも良いのでは?と思います。

posted by エコリフォーム at 16:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅助成あれこれ【墨田区】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/303333320
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック