2016年06月24日

耐震と防火を一緒にできたらいいですね/東京都荒川区のリフォーム耐震助成金

東京23区でも東の方を攻めております。
今日は荒川区のリフォーム耐震助成金です。

荒川区には友人が多いので、私には身近なところです。
日暮里、南千住、町屋あたりが荒川区ですね。

町屋には都電も走っていて、あの雰囲気好きなんです。


そんな荒川区のリフォーム耐震助成金はこちら。

  • 耐震診断支援事業
  • 耐震補強設計支援事業
  • 耐震補強工事支援事業
  • 耐震シェルター設置工事支援事業
  • 防火耐震補強工事支援事業
  • 耐震建替え工事支援事業

日暮里、南千住あたりは再開発も進んでいますが、町屋・尾久地区は木造住宅が密集していて、不燃化特区に指定されています。
不燃化特区では、防火と耐震を一緒にやりましょうという防火耐震補強工事支援事業もあるようですよ。


防火と耐震補強工事を一緒に行ったときの金額はこんな感じになっています。

防火耐震補強工事支援事業
補助支払い限度額
500万円


さらに詳しくはこちらをご覧ください。



▼都電荒川線ですよー。最近乗ってないな・・・

arakawasen04.jpg

posted by エコリフォーム at 10:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【荒川区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック