2016年06月30日

豊島区は耐震診断と耐震改修の2本柱です/東京都豊島区のリフォーム耐震助成金

本日は豊島区のリフォーム耐震助成金です。

豊島区と言えばやっぱり池袋を中心に盛り上がっている感じですが、
住宅地なら大塚、駒込、巣鴨なんて庶民的な町から、目白の高級住宅街までが豊島区ですね。

私も大塚あたりに住んでいたことがあるので、暮らしやすさはよーく知っております!


さて、豊島区のリフォーム耐震助成金は以下のとおり。

  • 木造住宅耐震診断補助事業
  • 木造住宅耐震改修補助事業
  • 耐震シェルター等設置補助事業

耐震診断と耐震改修の2本柱に加え、耐震シェルター等の設置にも助成がありますが、
耐震シェルターは条件が厳し目になっておりますのでご注意ください。


気になる金額はこんな感じになっています。

木造住宅耐震改修補助事業
補助支払い限度額
100万円


詳しくはこちらをご覧ください。



▼池袋は西武に東武にサンシャインシティもあって、買い物天国ですね。

pc061278.jpg
posted by エコリフォーム at 10:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム耐震助成金(2016年度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439554185
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック