2016年07月05日

杉並区の耐震診断は簡易と精密の2つ/東京都杉並区のリフォーム耐震助成金

今日はぐぐっと西の方に来て、杉並区のリフォーム耐震助成金です。

私は杉並区とあまり縁がないもので、ちょっと調べてみました。
杉並区は武蔵野台地にあって、緑が豊かな住宅街なんですね。
中央線だと、荻窪、阿佐ヶ谷、高円寺あたり。
南側には京王線、北側には西武線が通っていて、交通の便もいいようです。


さて、そんな杉並区のリフォーム耐震助成金がこちら。

  • 木造住宅耐震診断士派遣事業(簡易診断)
  • 木造住宅耐震診断士派遣事業(精密診断(非破壊調査))
  • 木造住宅等耐震改修助成
  • 耐震シェルター等の設置助成

耐震診断に簡易と精密の2種類があるのが特徴的ですね。
まずは簡易診断をしてみて、問題がありそうなら精密診断に進む、という感じでしょうか。


金額的にはこのようになっております。

木造住宅等耐震改修助成
補助支払い限度額
【1】改修後の評点が1.0未満 50万円
【2】改修後の評点が1.0以上 100万円
【3】区が指定する建築物や区域の建築物 【1】【2】の1.5倍

耐震診断の結果によって、助成金の金額も変わってくるようですよ。


条件など、詳しくはこちらをご覧ください。



▼行ったことはないんですが、高円寺の阿波踊りってものすっごいらしいですね!
P8304553.jpg


posted by エコリフォーム at 10:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【杉並区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439721276
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック