2017年04月13日

世田谷区の耐震助成は今年も充実!/東京都世田谷区のリフォーム耐震助成金(2017年度)

春ですね〜。
都心ではそろそろ桜の見頃も終わりですが、今年は桜を長いこと楽しめましたよね。

さて、春といえば東京23区のリフォーム耐震助成金情報です!
各区の新しい情報が発表になっていますので、早速ドシドシご紹介していきたいと思います。
(なお、内容は4月初旬現在の公式サイト情報ですのでご了承ください)


世田谷区の中でも駒沢とか豪徳寺とか八幡山とかの地名を聞くと、
やっぱり高級住宅街のイメージがあって、なんとなく憧れちゃいます。

でも世田谷区はとにかく広いので、地域によって雰囲気も街並みも様々です。
言われてみれば、下北沢あたりは小さな家がみっしりあるし、
ちょっと駅から離れると田んぼや畑が残っているような地域もあります。

photo0000-5678.jpg


そんな世田谷区のリフォーム耐震助成金はと言いますと、昨年度と変わらずです。

  • 木造住宅無料耐震診断
  • 木造住宅耐震改修設計助成
  • 木造住宅耐震改修工事助成
  • 木造住宅簡易改修工事助成
  • 木造住宅不燃化耐震補強工事助成
  • 木造住宅不燃化建替え工事助成
  • 耐震シェルター、耐震ベッドの設置費用助成


金額的には、耐震改修の設計助成だけでも、限度額30万円!
そして簡易改修工事で、限度額80万円!
簡易ではない本格的な耐震改修工事で、限度額100万円!
となっております。

世田谷区は耐震改修に力を入れているようですね。


さらに詳しくは、エコリフォームのサイトをご覧ください。


posted by エコリフォーム at 11:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック