2017年04月20日

台東区は段階的な耐震工事も助成/東京都台東区の耐震助成金(2017年度)

今日は東京都台東区のリフォーム耐震助成金情報をお届けします。

台東区は東京23区の中で一番小さいんだそうですが、上野・浅草という2大下町があるからか、存在感はかなり大きいように感じます。

もう東京の桜はさすがに散ってしまいましたが、上野公園はお花見のメッカですね。
私も何度か上野でお花見したことがありますが、場所を確保するのも大変なくらいです。
桜を見るというよりは、桜を見ている人を見る、という印象でした。

p4046996.jpg
▲この写真ちょっと古いですが、今年もキレイに咲いたかな・・・。

上野には博物館や美術館もたくさんあります。
美術館は、国立西洋美術館、上野の森美術館、東京都美術館、東京藝術大学大学美術館。
博物館は、国立科学博物館、東京国立博物館、黒田記念館。
子ども図書館や文化会館、忘れちゃいけない上野動物園もありますね。

私は東京国立博物館が大好きで、学生時代はよく行っていました。
今はなかなか時間が取れなくて残念です。

上野のほかにも下町がいっぱいの台東区。
隅田川に沿って南は浅草、蔵前、浅草橋まで、北は入谷、三ノ輪までが台東区になります。
「谷根千」として有名な谷中も台東区です。


そんな台東区の助成金制度は昨年度と同じくこのようになっています。

  • 耐震診断助成
  • 補強設計助成
  • 耐震改修工事助成
  • 段階耐震改修工事助成(一段階目)
  • 段階耐震改修工事助成(二段階目)
  • 老朽建築物等の除却工事助成

段階的な工事にも助成金が支給されるというのが特長です。


金額的には、
耐震診断が限度額15万円!
耐震改修が限度額200万円!(重点地域の場合)
老朽建築物等の除却が限度額50万円!
となっております。

台東区の耐震改修助成は重点地域と、それ以外の地域が定められています。
重点地域以外の耐震改修は、限度額150万円となりますのでご注意ください。


さらに詳しくは、エコリフォームのサイトをご覧ください。
(重点地域も詳しく掲載しています)



posted by エコリフォーム at 10:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【台東区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック