2017年04月24日

スカイツリーと下町風情/東京都墨田区の耐震助成金(2017年度)

今日は東京都墨田区のリフォーム耐震助成金情報をお届けします。

墨田区は私たちエコリフォームの事務所がある江東区のすぐ北側に位置しています。
お買い物や食事などで両国や錦糸町あたりに出かけることも多いです。
両国は国技館や江戸東京博物館があるのでも有名ですね。

そこから北へ広がっている墨田区。
本所、石原、駒形あたりは下町っぽい住宅街が広がっています。
東京スカイツリーのある押上あたりがちょうど墨田区の真ん中あたりです。
ちなみに墨田区役所はあの有名なアサヒビールタワーのお隣にあるんですよ。
(リフォームの届出などでお世話になっています!)

568d029ba860921d3fb2627a7b9160fa_s.jpg
▲これはお隣の台東区側から隅田川越しのスカイツリーです。

墨田区はそこから北と東に広がっておりまして、曳舟、向島からカネボウ発祥の地、鐘ヶ淵まで。
このあたりは関東大震災でも東京大空襲でも大きく被災することがなかったので、明治大正期からの路地が未だに残っているんだそうですよ。
荒川を越えると江戸川区になります。


さて、墨田区の助成金制度は、昨年度と変わらず、このようになっています。

  • 住宅無料耐震相談
  • 民間建築物耐震診断助成
  • 耐震改修計画作成費助成
  • 耐震簡易改修工事費用助成
  • 耐震改修工事助成


金額的には、
耐震相談が無料!
耐震診断が限度額7.5万円!
耐震改修計画作成が限度額5万円!
耐震簡易改修が限度額60万円!(緊急対応地区内)
耐震簡易改修が限度額135万円!(緊急対応地区内)
となっております。

墨田区では、本所、駒形、向島、京島、八広などの地区が「緊急対応地区」に指定されています。
また、65歳以上の高齢者等が住んでいる木造住宅では、限度額がさらにアップします。


さらに詳しくは、エコリフォームのサイトをご覧ください。
(緊急対応地区も掲載しています)



posted by エコリフォーム at 13:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【墨田区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449293999
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック