2017年05月02日

5本の路線でとっても交通が便利!/東京都江戸川区の耐震助成金(2017年度)

今日は東京都江戸川区のリフォーム耐震助成金情報をお届けします。

私は江戸川区のお隣、市川市の出身なので、江戸川区ならおまかせください!
ご存知の通り、23区の一番東側に位置する江戸川区は、だいたい江戸川と荒川に挟まれた地域です。

東京メトロ東西線、JR総武線、JR京葉線、都営新宿線、京成線と5本もの路線が通っているので、交通は非常に便利!
ただし、どの路線もほぼ東西に走っているので、南北の移動はバス頼みという感じですね。

北側は小岩を中心としたJR総武線&京成線のエリア。
小岩あたりは昔ながらの歓楽街ですが、昭和レトロな雰囲気が妙に魅力的でもありますね。
耐震リフォームを考えたい、古い木造住宅が多いエリアでもあります。

28.jpg
▲小岩にはこんな昭和っぽい風景も。

中央は船堀、一之江、篠崎と、都営新宿線の沿線。小松川エリアと呼ばれています。
小松菜の産地として知られる通り、江戸時代には田畑と湿地が広がっていたところです。
今ではすっかり住宅地ですね。都心部と比べれば地価が安いため、戸建て住宅が多いのが特徴です。

南側は東西線、JR京葉線が通る、葛西を中心としたエリアです。
近年では葛西にインド人コミュニティができて、おいしいカレー屋さんが多いのも有名。
食料品や日用品の物価も安く、住みやすい地域と言えるでしょう。


さて、そんな江戸川区の助成金制度は、このようになっています。

  • 江戸川区耐震コンサルタント派遣制度
  • 江戸川区戸建住宅耐震改修設計助成事業(木造)
  • 江戸川区戸建住宅耐震改修工事助成事業(木造)

シンプルですね。


金額的には、
耐震改修設計が限度額30万円!
耐震改修工事が限度額100〜150万円!
などとなっております。

住民税非課税世帯とその他の世帯で助成金の限度額が異なりますのでご注意ください。


さらに詳しくは、エコリフォームのサイトでご紹介しています。




posted by エコリフォーム at 11:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【江戸川区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック