2017年05月09日

おしゃれでセレブでも地震は怖い!/東京都港区の耐震助成金(2017年度)

今日は東京都港区のリフォーム耐震助成金情報をお届けします。

港区は23区屈指のビジネス街。虎ノ門、新橋、芝あたりのオフィス街にお勤めになっている方も多いのではないでしょうか。
買い物や食事、遊びに、青山、赤坂、六本木へ出かける方も多いかもしれません。
おしゃれな街、セレブの街というイメージでしょうか。

minato.jpg
▲そういえば東京タワーも港区ですよね〜。

では住んでいる方はというと、汐留やお台場のタワーマンションか、麻布や白金の高級住宅?
耐震リフォームの必要な木造住宅にお住まいの方は少ないかもしれませんね。

それでも麻布十番や東麻布など商店街ががんばっているエリアや、高輪から三田あたりのようにお寺も多く、古くからお住まいの方が多いエリアも残されています。

意外なところでは新橋も港区です。
飲み屋さんが多い新橋ですが、駅から少し離れると築年数の長い木造住宅もあるんですよ。


さて、そんな港区の助成金制度は、このようになっています。

  • 港区木造住宅耐震診断事業(無料耐震診断)
  • 港区建築物耐震診断助成事業
  • 木造建築物の耐震改修工事等の費用助成

そもそも対象となる木造住宅が少ないこともあって、シンプルな構成です。


金額的には、
耐震診断が限度額20万円!
耐震改修工事が限度額200万円!
などとなっております。

限度額の高さはさすが港区ですね。


さらに詳しくは、エコリフォームのサイトでご紹介しています。



posted by エコリフォーム at 11:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【港区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック