2017年05月10日

おしゃれなマダムがわんさかいらっしゃる!?/東京都目黒区の耐震助成金(2017年度)

今日は東京都目黒区のリフォーム耐震助成金情報をお届けします。

目黒と聞くと「目黒のさんま」しか思いつかない私です。
秋に行われる目黒のさんままつりは、目黒区と品川区の2つがありますが、ちゃんと目黒区でやってるさんままつりに行ったことがあるんですよ。

すっかり「さんまの区」みたいな紹介ですが、目黒区の街の名前を聞くとおしゃれなイメージがわいてきます。
マダムがたくさんいそうな自由が丘、インテリアにこだわったお店も多い中目黒、大学はないけど都立大学に学芸大学・・・など、特におしゃれな女性は目黒区に憧れている方も多いと聞きます。

meguro.jpg
▲とは言え、目黒銀座はそこそこ庶民的ですね

そして目黒区には目黒、柿の木坂、碑文谷、駒場などなど、高級住宅街も多数!
こうした高級住宅街のみなさんは耐震をしっかりされていることと思いますが、もう少し庶民的なエリアの木造住宅にお住まいの方は、耐震リフォームを検討されてはいかがでしょうか。
目黒区のサイトには「昭和56年以前に建築された建物はぜひ耐震化を検討してください」と熱いメッセージも書かれています。


そんな目黒区の助成金制度は、このようになっています。

  • 目黒区建築物耐震診断助成
  • 目黒区耐震改修設計(補強設計)助成(木造)
  • 目黒区建築物耐震改修助成(木造)
  • 目黒区耐震シェルター等設置助成


金額的には、
耐震改修設計が限度額20万円!
耐震改修工事が限度額120〜150万円!
などとなっております。

耐震改修工事の助成金額は、一般世帯と住民税非課税世帯とで異なりますのでご注意ください。


さらに詳しくは、エコリフォームのサイトでご紹介しています。



posted by エコリフォーム at 10:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【目黒区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック