2017年05月11日

練馬区には大きな戸建て住宅が多いらしい/東京都練馬区の耐震助成金(2017年度)

今日は東京都練馬区のリフォーム耐震助成金情報をお届けします。

個人的にはいままであまり練馬区にご縁がなく・・・。私のイメージは練馬大根くらいなんですね。
そこで、いろいろ調べてみました。

練馬区は23区の中で一番新しい区なんだそうですね。
そのせいかどうかはわかりませんが、農地面積も23区の中で一番だとか。
石神井公園をはじめとした大きな公園もあるので、自然がいっぱいの緑豊かな住環境と言えるのではないでしょうか。

f2ae48ec23419238df7dca6601398c83_s.jpg
▲石神井川の桜ってこんなに綺麗なんですねー。

と言っても田舎というわけではなく、交通もなかなか便利です。
練馬区の中央を横断する西武池袋線に、南側は西武新宿線。ここに大江戸線&有楽町線も加わって、都心へのアクセスは良好なのです。
光が丘には大規模ショッピングセンターもあり、そして、としまえんも名前からすると豊島区っぽいですが、練馬区にあります。

練馬区の木造住宅は、やはり都心と比べて敷地が広いのが特徴です。
大きな家では、扉や窓などの開口部も広くとられていることが多いので、特に築年数の長い家にお住まいの方は耐震リフォームをご検討ください。


そんな練馬区の助成金制度は、このようになっています。

  • 戸建住宅の無料簡易耐震診断
  • 耐震診断(一般診断または精密診断)助成
  • 実施設計助成
  • 耐震改修工事助成
  • 簡易補強工事助成
  • 耐震シェルター・防災ベッド設置助成


金額的には、
簡易補強工事が限度額50万円!
耐震改修工事が限度額100〜120万円!
などとなっております。

耐震改修工事の助成金額は、練馬区の指定している路線沿いかどうか、または世帯所得によって異なります。


さらに詳しくは、エコリフォームのサイトでご紹介しています。



posted by エコリフォーム at 11:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【練馬区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449783299
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック