2017年04月25日

繁華街から高級住宅地まで様々な顔があります/東京都大田区の耐震助成金(2017年度)

今日は東京都大田区のリフォーム耐震助成金情報をお届けします。

大田区はエコリフォームのある江東区からちょっと離れているように思いますが、東京湾の埋立地を挟んでお隣同士です。
海に面して羽田空港があり、私も国内旅行のときなどにお世話になっています!
羽田空港一帯は工場も多く、物流の拠点にもなっているんですね。

中心部には大森、蒲田といった住宅街が広がっています。
大田区の名前は、大森と蒲田の2つから取られたそうです。
蒲田は非常に古くからの地名で、むかしから賑わっているところなんだとか。
「蒲田行進曲」で知られるように、映画の都にもなっています。

a0002_000583.jpg
▲蒲田、賑わってますね!

もう少し北の方に行くと、池上、馬込、洗足と、閑静な住宅地が大きく広がっています。
ちょっと意外なところでは、大岡山や田園調布も大田区です。
古くから賑わっている繁華街から高級住宅地まで、様々な顔を見せる大田区です。


そんな大田区の助成金制度は、このようになっています。

  • 耐震診断助成
  • 耐震改修計画・設計助成
  • 耐震改修工事助成
  • 耐震シェルター等設置助成


金額的には、
耐震診断が限度額14万円!
耐震改修計画・設計が限度額15万円!
耐震改修工事が限度額150万円!
耐震シェルター等設置が限度額50万円!
となっております。

それぞれ、敷地の広さや拡幅整備協力の有無、所得などの条件がありますのでご注意ください。


さらに詳しくは、エコリフォームのサイトをご覧ください。



posted by エコリフォーム at 11:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大田区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

大田区には木造住宅耐震診断士がいます/東京都大田区のリフォーム耐震助成金

今日は大田区のリフォーム耐震助成金についてお送りします。

あんまり大田区には縁がないかな・・・と思ってましたが、
「大田区は大森と蒲田から1字ずつ取って名づけられた」と聞いて、
むかしはよく大森で映画見てた!と思い出しました。

さらに、羽田空港にもときどきお世話になっております!


そんな大田区のリフォーム耐震助成金はこちら。

  • 耐震診断助成
  • 耐震改修計画・設計助成
  • 耐震改修工事助成
  • 耐震シェルター等設置助成

診断→計画→工事+シェルター等と、一通り押さえられている感じのラインナップです。

面白いのは診断のところで、区登録の木造住宅耐震診断士に依頼するかどうかで、金額が変わってくるそうですよ。


工事の助成金はこんな感じになっております。

耐震改修工事助成
補助支払い限度額
■ 拡充整備に協力なし
100万円
■ 拡充整備に協力
150万円
■ 申請者世帯に高齢者・障がい者が居住するか、世帯全員が住民非課税の場合
150万円


さらに詳しくはこちらから。



▼忘れかけていましたが、田園調布も大田区なのでした。高級感ありますな〜。

P4068274.jpg

posted by エコリフォーム at 10:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大田区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

【大田区】 耐震診断・耐震改修助成事業

今回は、大田区が行っている耐震診断・耐震改修助成事業をご紹介させていただきます。地震に強い安全なまちづくりを目指して、平成18年4月より耐震診断・耐震改修助成制度を開始しています。(大田区ホームページより)


●【大田区】 耐震診断・耐震改修助成事業


■ 制度の種類

補助

■ 助成対象

戸建て住宅/共同住宅/非住宅特建/その他

■ 対象となる建築物

昭和56年5月31日以前に建築確認を受けた民間建築物のうち、建築基準法に適合しているもの。(ただし、補強コンクリートブロック造等の耐震診断基準のないものを除く)

■ 対象者の要件(所得制限、年齢制限等)

対象建築物の所有者。ただし、事業者は、中小企業基本法第2条の規定に適合するもの。

■ 補助支払又は融資対象限度額

木造住宅 100万円
非木造住宅 150万円
マンションを含む非木造の建築物 350万円

■ 補助率又は利子補給率(上限)

23%の2/3+一律50万円

■ 備考

区の耐震診断助成を受けた建築物。構造耐震指標が、木造の場合1.0以上、非木造の場合0.6以上となる耐震改修工事であること。


詳しくは、「大田区」Webサイトに掲載されています


お問い合せ窓口
大田区 まちづくり推進部 建築審査課 相談担当 TEL/03-5744-1615 

デザイン リフォーム
posted by エコリフォーム at 16:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大田区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

【大田区】 生垣造成助成

今回は、大田区の「生垣造成助成」についてご紹介させていただきます。
大田区では、生垣を新たにつくる方に対して、費用の一部を助成しています。 (大田区ホームページより)


●【大田区】 生垣造成助成


■ 制度対象

敷地の所有者等

■ 助成方式

助成金

■ 融資限度額(助成限度額)

1m当たりの設定限度単価による事業(上限50u)

■ 申込資格

道路(私道も含む)に接している生垣で、生垣を造成する土地の所有者又は管理者


詳しくは、「大田区」Webサイトに掲載されています

お問い合せ窓口
大田区 まちづくり推進部 環境保全課 TEL/03-5744-1365


中古住宅 リフォーム
posted by エコリフォーム at 10:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大田区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

【大田区】 雨水貯留槽設置助成

今回は、大田区の「雨水貯留槽設置助成」についてご紹介させていただきます。
雨水貯留槽とは、「雨水タンク」の事です。雨水タンクは、その名の通り、雨水を貯めて、植木の散水や道路の水まき、車の洗車をする時などに使え、わりと大量にお水を使うけど、水道水じゃなくてもいい場合の用途には、節約ができてとっても助かる商品です。
大田区では、この雨水を溜めるタンク(雨水貯留槽)を設置する方に区が一部助成しています。


●【大田区】 雨水貯留槽設置助成


■ 制度対象

個人・法人

■ 助成方式

助成金

■ 融資限度額(助成限度額)

・本体購入費及び設置費の合計額の1/2助成
・個人で小型を設置する場合は2/3以内
・限度額は小型(500リットル未満)1基につき4万円まで、大型(500リットル以上)30万円

■ 申込資格

雨水貯水槽を大田区内に設置する者。ただし、法令または条例により雨水貯水槽の設置を義務付けられている者及び国、地方公共団体に準ずる団体を除く


詳しくは、「大田区」Webサイトに掲載されています

お問い合せ窓口
大田区 まちづくり推進部 建築調整課 TEL/03-5744-1308


リフォーム 東京
posted by エコリフォーム at 09:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大田区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

【大田区】 雨水浸透施設設置助成

今回は、大田区の「雨水浸透施設設置助成」についてご紹介させていただきます。
大田区では、各家庭の屋根に降った雨水を地下に浸透させるために宅地内に雨水浸透ますを設置する場合、一定の要件に当てはまれば区が全額助成をしています。※上限は40万円まで
(大田区ホームページより)


●【大田区】 雨水浸透施設設置助成


■ 制度対象

敷地の所有者等

■ 助成方式

助成金

■ 融資限度額(助成限度額)

・定められた標準工事費による(上限40万円/件)

■ 申込資格

・対象区域内(急傾斜地、地下水位の高い区域などは除く)で、大田区開発指導要綱適用以外の民間施設


詳しくは、「大田区」Webサイトに掲載されています

お問い合せ窓口
大田区 まちづくり推進部 建築調整課 TEL/03-5744-1308


デザイン リフォーム
posted by エコリフォーム at 16:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大田区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

【大田区】 住宅修築資金 融資あっせん(マンション改良)

今日は、大田区 住宅修築資金融資あっせん制度のご紹介です。

● 【大田区】 住宅修築資金 融資あっせん(マンション改良)

■ 制度対象

個人

■ 助成方式

あっせん

■ 融資限度額(助成限度額)


○ 修繕 450万円以内
※ 共用部分修繕・改良工事費用のうち個人負担分が対象


■ 申込資格

年齢要件は、20歳〜70歳未満(完済時)
(親子リレー方式あり)

収入要件は、所得1,000万円以下

その他の要件として、
○ 年間返済額の4倍以上の収入
○ 住民税の滞納なし


■ 償還期間

200万円以内は5年以内

200万円超は7年以内


お問い合せ窓口


大田区 まちづくり推進部 住宅課 TEL 03−5744−1343

耐震 リフォーム
posted by エコリフォーム at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大田区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

【大田区】 住宅修築資金 融資あっせん

今日は、大田区 住宅修築資金融資あっせん制度のご紹介です。

● 【大田区】 住宅修築資金 融資あっせん

■ 制度対象

個人

■ 助成方式

あっせん

■ 融資限度額(助成限度額)


○ 修繕 450万円

○ 増改築 500万円


■ 申込資格

年齢要件は、20歳〜70歳未満(完済時)
(親子リレー方式あり)

収入要件は、所得1,000万円以下

その他の要件として、
○ 年間返済額の4倍以上の収入
○ 住民税の滞納なし
○ アスベスト除去を含む改修工事、耐震診断助成を受けた
  耐震改修工事については利子補給あり



■ 償還期間

200万円以内は5年以内

200万円超は7年以内


お問い合せ窓口


大田区 まちづくり推進部 住宅課 TEL 03−5744−1343

リフォーム 東京
posted by エコリフォーム at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大田区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする