2017年04月13日

世田谷区の耐震助成は今年も充実!/東京都世田谷区のリフォーム耐震助成金(2017年度)

春ですね〜。
都心ではそろそろ桜の見頃も終わりですが、今年は桜を長いこと楽しめましたよね。

さて、春といえば東京23区のリフォーム耐震助成金情報です!
各区の新しい情報が発表になっていますので、早速ドシドシご紹介していきたいと思います。
(なお、内容は4月初旬現在の公式サイト情報ですのでご了承ください)


世田谷区の中でも駒沢とか豪徳寺とか八幡山とかの地名を聞くと、
やっぱり高級住宅街のイメージがあって、なんとなく憧れちゃいます。

でも世田谷区はとにかく広いので、地域によって雰囲気も街並みも様々です。
言われてみれば、下北沢あたりは小さな家がみっしりあるし、
ちょっと駅から離れると田んぼや畑が残っているような地域もあります。

photo0000-5678.jpg


そんな世田谷区のリフォーム耐震助成金はと言いますと、昨年度と変わらずです。

  • 木造住宅無料耐震診断
  • 木造住宅耐震改修設計助成
  • 木造住宅耐震改修工事助成
  • 木造住宅簡易改修工事助成
  • 木造住宅不燃化耐震補強工事助成
  • 木造住宅不燃化建替え工事助成
  • 耐震シェルター、耐震ベッドの設置費用助成


金額的には、耐震改修の設計助成だけでも、限度額30万円!
そして簡易改修工事で、限度額80万円!
簡易ではない本格的な耐震改修工事で、限度額100万円!
となっております。

世田谷区は耐震改修に力を入れているようですね。


さらに詳しくは、エコリフォームのサイトをご覧ください。


posted by エコリフォーム at 11:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

世田谷区の耐震助成はたくさんあります/東京都世田谷区のリフォーム耐震助成金

今日は世田谷区のリフォーム耐震助成金です。

世田谷区と言えば、私は「高級住宅街」というイメージがあるのですが、
下北沢や豪徳寺のあたりは区の不燃化特区にも指定されているくらい、住宅が密集しているとのこと。
世田谷区は23区の中で2番目に広いので、そりゃあいろんな地域がありますよね。

wikipediaによると、世田谷区は冬寒く、夏涼しい傾向にあるそうですよ。
等々力渓谷をはじめ、緑が多いからでしょうか。


さてそんな世田谷区のリフォーム耐震助成金がこちら。

木造住宅無料耐震診断
木造住宅耐震改修設計助成
木造住宅耐震改修工事助成
木造住宅簡易改修工事助成
木造住宅不燃化耐震補強工事助成
木造住宅不燃化建替え工事助成
耐震シェルター、耐震ベッドの設置費用助成

とにかくたくさんあります!
しかしよく見ると、対象ごとに細分化しているだけのような気もします。


金額はこんな感じになっております。



さらに詳しくはこちらをご覧ください。



▼私の勝手な世田谷イメージに近い住宅街。成城あたりです。

P4260100.jpg
posted by エコリフォーム at 10:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

世田谷区の省エネルギーに関する助成事業

随分日にちが空いてしまいました。
2013年は入梅も、暑くなるのも早いように思います。
今から既に真夏が思いやられますね。

今年もエアコンに沢山頼らなければ乗り切れない予感・・・
省エネ対策をどうしようかと頭を悩ませているところです。


という訳で。23区の省エネ機器助成制度の情報を再開しようと思います!
詳しくは各自治体に直接お尋ねいただくか、ホームページをご覧くださいね。


今回は、世田谷区の省エネルギーに関する助成事業のご紹介をいたします。
世田谷区では、平成25年4月より「環境配慮型住宅リノベーション補助制度」として、断熱改修や省エネルギー機器の設置に対しての補助を改めて定めました。

内容は以下のようになります。


@外壁等(屋根、天井、床等)に断熱性能のある建材を用いた断熱改修

A-1 居室の窓の二重まど又は二重サッシによる新規の断熱改修
A-2 居室の窓ガラスの複層ガラスへの交換、又は日射調整フィルム等の貼付による新規の断熱改修
B屋根(屋上)の高反射塗装による新規の断熱改修
C太陽熱ソーラーシステムの新規の設置
D太陽熱温水器の新規の設置
E省エネエアコンの新規の設置
F節水トイレの新規の設置
G高断熱浴槽の新規の設置
HCO2冷媒ヒートポンプ給湯機の新規の設置
ILED照明器具の新規の設置


補助をもらうには、いろいろ条件があって、まずは@〜Dのいずれかの工事を行い、
合わせてE〜Iを行う事で、こちらも補助がもらえるようになります。

詳しくは区のホームページに記載されています。
★こちらから


家の断熱ってかなり重要でして、外部の暑さの影響を受け易い家の場合、やっぱり夏はものすごく暑くなります・・・・
特に上階の暑さにお悩みの方は、屋根を断熱、遮熱すると、やっぱり変わりますよ。
是非ご検討なさってくださいね。

posted by エコリフォーム at 16:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

【世田谷区】 資産活用型木造住宅耐震改修工事助成

今回は、世田谷区が行っている耐震支援制度「資産活用型木造住宅耐震改修工事助成」をご紹介させていただきます。
世田谷区では、安全・安心のまちづくりをめざし、昭和56年以前の住宅・建築物について、耐震診断から耐震改修助成を実施し、建築物の耐震化を進めています。(世田谷区ホームページより)


●【世田谷区】 資産活用型木造住宅耐震改修工事助成


■ 制度の種類

補助

■ 助成対象

戸建て住宅/共同住宅/その他

■ 対象となる建築物

満60歳以上の人が住む木造住宅で、区の支援制度による耐震診断を受け、耐震補強工事が必要となる建築物

■ 対象者の要件(所得制限、年齢制限等)

満60歳以上の方がお住まいの木造住宅で、区の支援制度による耐震診断を受け、耐震補強工事が必要となる建築物

■ 補助支払又は融資対象限度額

住宅金融支援機構の事務手数料等 22万円


詳しくは、「世田谷区」Webサイトに掲載されています


お問い合せ窓口
世田谷区 都市整備部 建築調整課 TEL/03-5432-1111 

リフォーム 東京
posted by エコリフォーム at 09:36| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

【世田谷区】 住宅・建築物の耐震改修工事助成

今回は、世田谷区が行っている耐震支援制度「住宅・建築物の耐震改修工事助成」をご紹介させていただきます。
世田谷区では、安全・安心のまちづくりをめざし、昭和56年以前の住宅・建築物について、耐震診断から耐震改修助成を実施し、建築物の耐震化を進めています。(世田谷区ホームページより)


●【世田谷区】 住宅・建築物の耐震改修工事助成


■ 制度の種類

補助

■ 助成対象

戸建て住宅/共同住宅/非住宅特建/その他

■ 対象となる建築物

世田谷区が実施している「住宅・建築物の耐震計画・設計助成」を受けている事

■ 対象者の要件(所得制限、年齢制限等)

区内に存する対象建築物を所有する個人、共有建築物の代表者
住民税を滞納していないこと

■ 補助支払又は融資対象限度額

・非木造住宅は200万円
・防災上特に重要な建築物は400万円

■ 補助支払又は利子補給率

2/3


詳しくは、「世田谷区」Webサイトに掲載されています


お問い合せ窓口
世田谷区 都市整備部 建築調整課 TEL/03-5432-1111 

デザイン リフォーム
posted by エコリフォーム at 09:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

【世田谷区】 住宅・建築物の耐震計画・設計助成

今回は、世田谷区が行っている耐震支援制度「住宅・建築物の耐震計画・設計助成」をご紹介させていただきます。
世田谷区では、安全・安心のまちづくりをめざし、昭和56年以前の住宅・建築物について、耐震診断から耐震改修助成を実施し、建築物の耐震化を進めています。(世田谷区ホームページより)


●【世田谷区】 住宅・建築物の耐震計画・設計助成


■ 制度の種類

補助

■ 助成対象

戸建て住宅/共同住宅/非住宅特建/その他

■ 対象となる建築物

区で実施している住宅・建築物耐震診断助成金交付要綱または、世田谷区建築物耐震診断助成要綱に基づく助成を受け診断した結果、耐震性が劣ると判定された建築物、かつ、原則として検査済証の交付を受けたもので、下記の【1】〜【4】のいずれにも該当するもの。(ただし、除外建築物あり)
【1】非木造住宅または、防災上特に重要な建築物
【2】建築基準法の規定に適合した建築物
【3】耐震改修促進法第8条に定める建築物の耐震改修の計画の認定(評定を含む)を受けるものであること
【4】構造耐震指標Is値が0.6以上相当する計画・設計、工事を行う事

■ 対象者の要件(所得制限、年齢制限等)

区内に存する対象建築物を所有する個人、共有建築物の代表者
住民税を滞納していないこと

■ 補助支払又は融資対象限度額

・非木造住宅は100万円
・防災上特に重要な建築物は150万円

■ 補助支払又は利子補給率

・2/3


詳しくは、「世田谷区」Webサイトに掲載されています


お問い合せ窓口
世田谷区 都市整備部 建築調整課 TEL/03-5432-1111 

耐震 リフォーム
posted by エコリフォーム at 10:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

【世田谷区】 木造住宅耐震改修助成

今回は、世田谷区が行っている耐震支援制度「木造住宅耐震改修助成」をご紹介させていただきます。
世田谷区では、安全・安心のまちづくりをめざし、昭和56年以前の住宅・建築物について、耐震診断から耐震改修助成を実施し、建築物の耐震化を進めています。(世田谷区ホームページより)


●【世田谷区】 木造住宅耐震改修助成


■ 制度の種類

補助

■ 助成対象

戸建て住宅/共同住宅/その他

■ 対象となる建築物

区で実施している木造住宅耐震診断支援等の助成を受けた診断の結果、総合評点が0.7未満と判定された建築物を1.0以上となるように改修工事を行い、防火地域外にあり、かつ建築基準法に適合している建築物

■ 対象者の要件(所得制限、年齢制限等)

区内に存する対象建築物を所有する個人、共有建築物の代表者
住民税を滞納していないこと

■ 補助支払又は融資対象限度額

100万円


詳しくは、「世田谷区」Webサイトに掲載されています


お問い合せ窓口
世田谷区 都市整備部 建築調整課 TEL/03-5432-1111 

中古住宅 リフォーム
posted by エコリフォーム at 10:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

【世田谷区】 樹木移植助成

今回は、世田谷区が行っている「樹木移植助成」をご紹介させていただきます。
世田谷区では、区内に残された貴重な樹木を保全するため、建物の新築や増改築等により、やむを得ず樹木を移植する方に、その費用の一部の助成を行っています。(世田谷区ホームページより)


●【世田谷区】 樹木移植助成


■ 制度対象

一般

■ 助成方式

助成金

■ 融資限度額(助成限度額)

※区内に残された貴重な樹木を保全するため、建物の新築や増改築等により、やむを得ず移植するものについて、その費用の一部を助成
○対象樹木 : 地上1.5mの高さにおける幹廻り80cm以上又は高さ10cm以上の樹木
○助成金額 : 移植経費の1/2
※1本あたりの限度額 : 10万円/樹木1本 50万円/保存樹木等1本
※1敷地あたりの限度額 : 50万円(樹木)250万円(保存樹木)

■ 申込資格

・対象樹木の所有者ただし、国、都及び他の地方公共団体は除く
など(他詳細要件、条件あり)

詳しくは世田谷区ホームページに掲載されています



お問い合せ窓口


世田谷区 みどりとみず政策担当部 みどり政策課 TEL/03-5432-2282 

改築 リフォーム
posted by エコリフォーム at 09:58| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

【世田谷区】 雨水タンク設置助成

今回は、世田谷区が行っている「雨水タンク設置助成」をご紹介させていただきます。
世田谷区では、雨水タンクを設置する際、助成を行っています。
雨水タンクは、その名の通り、雨水を貯めて、植木の散水や道路の水まき、車の洗車をする時などに使え、わりと大量にお水を使うけど、水道水じゃなくてもいい場合の用途には、節約ができてとっても助かる商品です。


●【世田谷区】 雨水タンク設置助成


■ 制度対象

一般

■ 助成方式

助成金

■ 融資限度額(助成限度額)

○雨水タンク
屋根に降った雨水を使用するもので、製品として販売されており、一般に購入可能なもの
500リットル以下 1建物につき1基まで
(本体購入費及び設置に係る経費)の1/2
※上限 設置経費5千円  合計費3万5千円

■ 申込資格

・区内で建物に雨水タンクを設置するもの
・売買、賃貸等を目的とする建物に設置する不動産業者、建築業者等は対象としない
など(他詳細要件、条件あり)

詳しくは世田谷区ホームページに掲載されています



お問い合せ窓口


世田谷区 みどりとみず政策担当部 みどり政策課 TEL/03-5432-2282 

減築 リフォーム
posted by エコリフォーム at 11:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

【世田谷区】 屋上・壁面緑化助成

今回は、世田谷区が行っている「屋上・壁面緑化助成」をご紹介させていただきます。
世田谷区では、みどり豊かな環境を確保し、安全で潤いと安らぎのあるまちづくりを進めるための助成を行っています。(世田谷区ホームページより)


●【世田谷区】 屋上・壁面緑化助成


■ 制度対象

一般

■ 助成方式

助成金

■ 融資限度額(助成限度額)

○屋上緑化造成 植栽基礎部分
 上限 2万円/平米

○壁面緑化助成 植物の端から端までの面積又は補助材の面積当たり
 上限 1万円/平米

※併せて上限50万円(助成対象経費の1/2を限度とする)

■ 申込資格

・区内に屋上・壁面緑化を整備する建物の所有者等
・新たに建築物の屋上の全部又は一部や建築物の外壁面に、規定の植栽基盤を1平米以上整備して、樹木や多年草等を植栽すること
・売買、賃貸等を目的とする建物等の不動産業者、建築業者等は対象としない
など(他詳細要件、条件あり)

詳しくは世田谷区ホームページに掲載されています



お問い合せ窓口


世田谷区 みどりとみず政策担当部 みどり政策課 TEL/03-5432-2282 

増築 リフォーム
posted by エコリフォーム at 10:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

【世田谷区】 花壇造成助成

今回は、世田谷区が行っている「花壇造成助成」をご紹介させていただきます。
世田谷区では、みどり豊かな環境を確保し、安全で潤いと安らぎのあるまちづくりを進めるための助成を行っています。(世田谷区ホームページより)


●【世田谷区】 花壇造成助成


■ 制度対象

一般

■ 助成方式

助成金

■ 融資限度額(助成限度額)

○花壇造成
・植枡縁石 2千5百円/m
・植込地 6千円/平米

○花壇造成に伴うブロック塀等の撤去
 上限5千円/m

※併せて上限25万円
※造成費用がそれぞれの限度額以下の場合は、実費額とする

■ 申込資格

・区内に花壇を造成する土地所有者等
・新たに接道部に規定の花壇を造成すること
・売買、賃貸等を目的とする建物等の不動産業者、建築業者等は対象としない
など(他詳細要件、条件あり)

詳しくは世田谷区ホームページに掲載されています



お問い合せ窓口


世田谷区 みどりとみず政策担当部 みどり政策課 TEL/03-5432-2282 

デザイン リフォーム
posted by エコリフォーム at 11:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

【世田谷区】 生垣助成

今回は、世田谷区が行っている「生垣助成」をご紹介させていただきます。
世田谷区では、みどり豊かな環境を確保し、安全で潤いと安らぎのあるまちづくりを進めるための助成を行っています。(世田谷区ホームページより)


●【世田谷区】 生垣助成


■ 制度対象

一般

■ 助成方式

助成金

■ 融資限度額(助成限度額)

○生垣助成 限度額あり
 1. 低木 6千円/m
 2. 中木 1.2万円/m
 3. 多年性つる植物等 1千円/m

○生垣助成に伴う既存ブロック塀等の撤去
 上限 5千円/m
 ※併せて上限 25万円
 ※造成費用がそれぞれの限度額以下の場合は、実費額とする

■ 申込資格

・区内に生垣を造成する土地所有者等
・新たに接道部に規定の生垣をを造成すること
・売買、賃貸等を目的とする建物等の不動産業者、建築業者等は対象としない
など(他詳細要件、条件あり)

詳しくは世田谷区ホームページに掲載されています



お問い合せ窓口


世田谷区 みどりとみず政策担当部 みどり政策課 TEL/03-5432-2282 

改築 リフォーム
posted by エコリフォーム at 10:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

【世田谷区】 雨水浸透施設設置助成

今回は、世田谷区が行っている「雨水浸透施設設置助成」をご紹介させていただきます。
世田谷区では、昭和63年度より、個人住宅の民間宅地内に雨水浸透施設を設置する場合、助成金を交付しています。(世田谷区ホームページより)


●【世田谷区】 雨水浸透施設設置助成


■ 制度対象

一般

■ 助成方式

助成金

■ 融資限度額(助成限度額)

○浸透ます
 1. 直径30cm 深さ50cm 3.4万円/基以内
 2. 直径36cm 深さ50cm 3.8万円/基以内
 3. 直径35cm 深さ60cm 4.1万円/基以内
上記規格以外は、直近下位の規格単位を準用

○浸透管
 1.8m/m

※一般地区助成 10mm/時間の雨水が浸透する施設分を助成
※重点地区助成 20mm/時間の雨水が浸透する施設分を助成
※助成対象施設の浸透能力に応じ定めた額又は、実費担当額のいずれか小さい額を助成

■ 申込資格

・区内に浸透施設を設置する土地所有者等
・新たに規定の浸透施設を設置すること
・売買、賃貸等を目的とする建物等の不動産業者、建築業者等は対象としない
・急傾斜地、隣地境界に段差がないこと
など(他詳細要件、条件あり)

詳しくは世田谷区ホームページに掲載されています



お問い合せ窓口


世田谷区 みどりとみず政策担当部 みどり政策課 TEL/03-5432-2282 

省エネ リフォーム
posted by エコリフォーム at 10:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

【世田谷区】 都市防災不燃化促進事業

今回は、世田谷区が行っている「都市防災不燃化促進事業」をご紹介させていただきます。
世田谷区では、不燃化促進区域内における耐火建築物の建築に対して助成を行っています。


●【世田谷区】 都市防災不燃化促進事業


■ 制度対象

個人・中小企業者

■ 助成方式

助成金

■ 融資限度額(助成限度額)

対象となる面積に応じる

■ 申込資格

不燃化促進区域内(国士舘大学一帯周辺地区)で、事業要件に適う建築物を建築するもの。
その他、要件あり



お問い合せ窓口


世田谷区 都市整備部 地域整備課 TEL/03-5432-2558 

耐震 リフォーム
posted by エコリフォーム at 10:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【世田谷区】住宅助成あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする